1. 幸せになれる考え方

既婚者の彼と会えない時。既婚彼の気持ちを考えるよりも大切なこと

こんにちは。高野那々です。

今回のテーマは、
【既婚者の彼と会えない時、既婚者の彼の気持ちを考えるよりも大切なこと】
といテーマでお届けしていきたいと思います。

既婚彼となかなか会えない。
会えなくて寂しい、辛い。
そんなときに、どういう考え方をすれば、現状を打破できるのか。
そのことについて、お話ししていきたいと思います。

自然な感情に抵抗しない

「既婚者の彼と会えなくて辛くて寂しい!」というご相談を本当にたくさんいただきます。
そういうときに、自分に何ができるのか、どうしていったらいいかわからなくて、八方塞がりな状態の方も結構多いんですね。
こういうときって、心の中にこんな思いがあると思うんですよ。
“既婚彼に会ってもらえない私は価値がない”
“大切にされてない私はダメな女なんだ”
こんなかんじなんですよね。

でもね、そういうときに、いくらカウンセラーとか、他の人から、
「そんなことないですよ。あなたは、彼と会ってもらえなくたって、価値がありますよ!大丈夫ですよ!」って、言われても、
一瞬は、「確かにそうかもしれない」と、思えても、
「でもね、やっぱり会えてないんですよ。
それでも、辛さは無くならないんですよ。」っていうふうに、思うと思うんですね。
だからそういうときは、もう、いっそ認めてしまったほうがいいです。
「私は、既婚者の彼に会ってもらえなくて、
自分で自分のことを、価値のないダメな女なんだと思っちゃってるんだね。」
一回認めてしまえば、実は、後は楽なんですね。
自然に出てきた感情に抗おうとするから、どんどん辛くなるっていのは、
感情のコントロールの鉄則なんです。
だから、湧き上がってきた自然な感情に、抵抗しようとせず、一旦認める。
「私は、そう思っているんだね。価値がないと思ってしまったんだね。」っていうわけです。

いらない記憶を書き換える

じゃあ、なぜそう思ってしまうのかっていうと、これは、子供の頃にできた心の傷が、影響を及ぼしてるんですね。
で、この話しをするきっかけになったのが、ある受講生さんからのご感想なんです。
この方は、お母さんからお姉さんと比較されて、ちょっとコンプレックスを抱えていて、
今の恋愛でも悩みを抱えていたっていう方なんですけれども、
最近、ご報告をいただきました。

———————
講座を受けてから、今までずっと心の隅で感じていた姉との比較でのコンプレックスは徐々になくなり、
愛されてないという勘違いに気づき、自分のことがより好きになってきました!

また、那々さんと出会うまで、実は自分は正直心のコントロールが上手だと勝手に思ってました^^;
(仕事では感情的にならずに仕事できる方だったので)

でもそれは、どちらかというと抑圧や見て見ぬふりで、
インナーチャイルドに向き合ってかてなかったんだなと気づき、
この3〜4ヶ月とことん自分に向き合って自分の感情や思考のクセが分かってきて、
自分に対して新しい発見ばかりです。
引き続き思考修正、アファメーションを継続し、自分自身をどんどん成長させたいです!!
———————

”愛されていないという勘違いに気付き”という言葉が入っているように、
今の恋愛で悩んでいる方っていうのは、多かれ少なかれ、何か両親に対して、勘違いを持っているんですね。
その勘違いはこの方の場合、
”お姉さんと比べられた”、”自分はダメなんだ”という思いなんですけれども、
それと同様に、
“私は、愛されなかった”、“優先されなかった”、“大切にされなかった”、“話しを聞いてもらえなかった”
いろんな勘違いを持っているんですよ。
で、ひとたびショックな出来事が起こると、
子供の頃からそれが頭の中で反芻して、「私は、大事にされてない。話しを聞いてもらえない。」って、
脳内で何回も何回も再生するので、
「あ、私は親から愛されてないんだね。」っていう思い込みをより強固にしてしまうんです。
そうすると、恋愛関係でも、
「私は、大切にされないんだな。愛されてないんだな。価値がないんだな。」
って思う恋愛を自分で作ってしまうんです。
でも、この方の場合、記憶を辿って、
そして、今、大人になった自分、お母さん、お父さんの事情がわかる大人になった自分が
ちゃんともう一人の自分、傷ついている自分、
要は、子供の頃の自分に話し掛けてあげることによって、
【愛されてなかったっていうことは勘違いなんだ。】ということに気付けたんですよね。
この講座はですね、「セカンドから脱却講座」というね、内容なんですけれども、
自分の勘違いとか、思い込みとか、いらない記憶をいっぱいいっぱい書き換えて
「愛されてるんだな」っていうことに気づける内容になっています。
そうするとですね、彼ともし、会えない状況が続いたとしても、
“私は愛されてないんだ、価値がないんだ”と、思うことなく、
今を楽しめるように、自分をご機嫌に過ごせるようになっていきます。

最後に

ぜひですね、今、自分が思っている感情とか、これを一回認めて、
「でも、本当にそうなのかな?」っていふうに、ちょっと自分の記憶を疑ってみるといいと思います。
ということで、彼に会えなくても出来ることはたくさんありますので、
出来ることから少しづつやっていって、
現状打破をしていっていただきたいなと思います。

幸せになれる考え方の最近記事

  1. 恋愛、仕事、人間関係。願いを叶える為に必要な、たった一つのこと

  2. 嫌なことや問題が起こった時に【効果抜群!】問題が消える魔法の言葉!

  3. 伝統的な引き寄せの法則で、願いを叶えられる自分になる!

  4. 潜在意識の書き換え!手っ取り早くポジティブ思考になる方法!

  5. 引き寄せ難民に告ぐ!これであなたも引き寄せマスター

関連記事

PAGE TOP