1. 幸せになれる考え方

【朗報】ネガティブな人でも幸せになれるメソッド!

こんにちは、高野那々です。
今回のテーマは「朗報!ネガティブな人でも幸せになれるメソッド!」
という形でお届けしたいと思います。

自己肯定感上げよう!積極的になろう!前向きに生きよう!もうねえ、こんな言葉聞き飽きたわ!うっせえんだよ!
そんなすぐに積極的になれたら、苦労せんわ!と、普段から思ってる方に、お届けしたい内容になっています。
ネガティブでも幸せになれるんですよ。
今からお話ししていきますね。

心の癖


ネガティブでも幸せになれる方法があるんですよ。
それはこれからお話ししていきますけれども、じゃあそもそもネガティブってどういうことなのか、辞書で調べました。
そしたら否定的、消極的な様って書いてありました。
ネガティブ=否定的消極的な様
ということは、いつも何かを否定しているとか、消極的な態度というのが、いわゆる私たちがイメージしているネガティブっていうことですよね。
これを聞いて、「うわーやっぱやだなー」とか、「ネガティブな自分ほんとどうにかしたい」と、思う方もいらっしゃると思います。
けれど、ネガティブだからダメということじゃないんです。
ネガティブになる自分に、ダメだしをしないでいただきたいんです。
だってネガティブっていうのは、それがダメっていうことじゃなくて、ただ単に心の癖がまあ消極的であったり、例えば普段から否定をしているということなだけであって、ただ単純に癖なんです。
それをダメなんだとか、悪いものだって自分で否定してるから、苦しくなるんです。

悪いことばかりではない


「那々さん、私ネガティブだから、自分のことを否定してしまうんです。」
それは分かります。
カウンセリングさせていただくと、やはり自分責めをしてしまうという方が多いです。
でもここでも少し考えていただきたいのですけれども。
自分責めって、ダメなことなの?っということなんです。
もちろん自分責めをしないほうが楽だし、軽やかに生きられると思います。
でも自分責めをしているからって、自分がダメな人間なのか、ということなんです。
ダメじゃないですよね?
だって心の癖なだけですから。
私だってもともと根暗ですよ、ネガティブですよ。
だってネガティブだから、カウンセラーになれたんですよ。
何にも気にしない!全ての物事に対して、大丈夫 ok って思ってたら、カウンセラーの道選んでないですよね。
というか悩んでる人の気持ちに、おそらく寄り添えないと思うんですよ。
それが良いか悪いかは別としてね。
だからネガティブって別に悪いことばっかりではないということなんです。

幸せへのスタート地点


その上で、自分がネガティブを感じたら、そんな自分を許してあげていただきたいんです。
「あ、今私、ネガティブになったなー。でもOK」って自分を許す。
まず準備としては、そのネガティブになっている自分を否定しない「ダメな人間なんだ」って思わないことが、初めてネガティブでも幸せになれるという、そういう方向性のスタート地点に、初めて立てるわけです。
ネガティブな自分がダメなんだ!ダメなんだ!ダメなんだ!と思っていたら、ネガティブでも幸せに
なるって事は難しくなるわけです。
だからまずは「あーネガティブな自分がいるんだな。でもOK OK! ネガティブな自分は駄目ってことではない。ただただ心の癖なんだな。」
ここではじめてスタート地点に立てるわけなんです。

そしたらその上で、こう唱えていただきたいです。
自分がネガティブになったら「あーネガティブになっているな」と許してあげて。
そして「でも私は、自分が理想とすることに意識を向けられます!そういう考え方が好きです!」
そして「私はそういう力があります!そういう力があるということを知っています!」
ネガティブなことばかりに意識を向けないで、自分を叶えたいことに意識を向ける力があることを私は知ってます。
とそういうふうに言っていただきたいんですね。
しかも、「知ってます」ということは、そういう力があるっていう前提じゃないですか。
そこに疑いや否定はないんです。
だって知ってるって言ってるって事は、それが「ある」わけで知ってると言ってるわけですから、自分にそういう力があるんだと、信じているからこその言葉でわけですよね。
なので、「私は知っている」「私は自分の願いを叶える力があることを知っている」「できる!できる!できる!」という形で、自分に言ってあげてください。
そうすると、ネガティブな自分を否定せずに、ネガティブになることがあっても、幸せになる思考
を選択していくことができるわけです。

最後に


本当にねこれが大事。
だから、ネガティブな自分を、もう根絶しようとしなくてOKです.
認めたうえで上手に付き合っていく。
いろんなあらゆる感情、嫉妬であったり、不安であったり、寂しいとか、怒り、そういうの全部自分の中から自然に湧き出てくる感情なので、一切合切認めて、その上で許可して、そして私には願いを叶える力があるんだと、そういうことに関心を向けることが好きです、そういう言葉をどんどん言ってあげてください。
ネガティブな自分に上書きをして生きていくということですね。
そのうえで自分のことをダメだと思わないようにしていく。
そうすると、どんどん自分の心の態度が、ネガティブな状態からポジティブな状態に変わってきます。
でもネガティブな自分はダメだダメだと思っているとそこに行けないので、まずは今回お話させていただいたことを、ぜひ毎日毎日、習慣になるまで意識をし続けて、やがてネガティブなまま、自分のありのままなんだけれども、心の態度を変えていくことによって、幸せな道を選んで行っていただきたいなと思います。

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

幸せになれる考え方の最近記事

  1. 【朗報】ネガティブな人でも幸せになれるメソッド!

  2. 既婚者の彼と、思い通りの関係が築けていない!そんな時の対処法

  3. 心の世界を学んでいくとぶち当たる言葉の壁!勘違いしやすいポイント

  4. 【永久保存版】気分が落ちた時の特効薬

  5. 高野那々のどん底から現在への軌跡!思考修正をして得られる7つの力とは?

関連記事

PAGE TOP