Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 幸せになれる考え方

【恋愛心理学】向き合ってくれない彼、どうしたらいい?

こんにちは、高野那々です。

今日のテーマは、向き合ってくれない彼に対し、どうしたらいいのか?
恋愛心理学のお話です。

「彼が安心させてくれない」
「彼が誠実に向き合ってくれない」
「いつも恋愛でしんどい思いをする」
あなたは、こんなことで悩んでいませんか?
なぜ、このような悩みが発生するのでしょうか?
それには根本的な原因があります。

今回は悩みを作る原因と、それに対しどのように自分を変えていったらいいのか?ということをお伝えしていきたいと思います。

一般的な考え方


向き合ってくれない彼に、どのように対処したらいいのか?
どのようにお付き合いをしていったらいいのでしょうか?
まず、一般的にみなさんがよくする考えを3つご紹介します。

男運が悪い


しかし、そうではありません。
『運』も自分自身が作っています。
「運が良い」「悪い」ということは、どうしようもないことではありません。
実は、自分自身でコントロールができることなのです。
このことをみなさんに知っておいてほしいと思います。
「私、なんか運がいいんですよね」と、おっしゃる方がいますが、それは、その方の考え方が、そのような運をしっかりと作っているからです。
あなたも、自分の運が良いと思うのであれば、それは自分の力なのです。

たまたまダメンズに当たっちゃったんじゃない?


対人関係、恋愛関係、全てにおいて言えることですが、自分が付き合っている男の人は、自分の影響を受けています。
そして、あなたもその付き合っている男性から影響を受け、お互いに影響を与え合っているのです。
だから、今付き合っている彼がハズレだと思うのであれば、それはそういう彼を引き寄せている原因が、あなたの中にあると考えます。
このように考えることで、この先自分の運命を変えるために役に立つのです。

どうせ私は恋愛で幸せになれない


なぜ良い女であるみなさんが、そんなに苦しい恋愛を引き寄せてしまっているのか?
非常にもったいないと、私は常々思っています。
「苦しい恋愛を引き寄せている原因は、あなたです」とお伝えすると、「やっぱり自分が悪いんだ」と自分責めをしてしまう方が多いです。
しかし、まずはきちんと原因を突き止め、その原因を根本から変えるアプローチをするだけなのです。
物事は、非常にシンプルです。
深刻に考えても、問題は解決しません。
ぜひ、簡単に、シンプルに考えるようにしましょう。

本当の原因


では、向き合ってくれない彼を『出す』本当の原因は、どこからくるのでしょうか?
ここでは、向き合ってくれない彼を、『現実に出す』という言い方をします。
つまり、現実化するという意味です。

このようなことが起きる大きな原因の1つとして、「男性に対し苦手意識を持っている」ということがあります。
男性と仲良くなりたいと思っていても、
・男性=怖い
・男性=何を考えているかわからない
・男性=とっつきにくい
・男性=仲良くなるって難しい
このように、心の奥で思い込んでしまっています。

思い込みの原因


なぜこのような思い込みが作られたのでしょうか?
実はこれは、あなたが最初にお父さんに対して抱いていたイメージなのです。
あなたが生まれてきて、最初に接する異性は、男性ならばお母さん、女性ならばお父さんになります。
つまり、あなたのお父さんへのイメージが、男性全般へのイメージを決めます。
もちろん、後天的に男性へのイメージが変わる場合もあります。
しかし、そうならない場合も多々あります。

お父さんに対し、何となくとっつきにくいと思うと、そのイメージを恋愛でも引きずってしまい、彼にも「とっつきにくい。何を考えているのかわからない」と、本音で話すことができなくなってしまいます。
要するに、男性から受け入れてもらった、という感覚が乏しいのです。
お父さんと娘の関係性は、大人になった時の恋愛に影響を及す、と私は色々な方のカウンセリングをしていて思います。
「お父さんが厳しく、たくさん怒られて育った」という方は、男性に対し、自分を出す自己開示ができません。
逆に、「お父さんが非常に甘く、とても優しく可愛がってもらった」という方は、自然とわがままに振る舞えるのです。

みなさんにお伝えしたいこと

どんなに好きでも、その人との恋愛が苦しいのであれば、その恋愛の仕方はあなたにとってベストではありません。

厳しく感じるかもしれません。
しかし、長い目で見ると、本当にそういえるのです。
今すぐ彼と別れなさいということではありません。
あなたの、恋愛に対する向き合い方を変えたほうが、あなたが幸せになれる確率がぐっと上がります。

高野那々の体験談


私は過去に、DV男性をお付き合いをしていたことがあります。
嫉妬をすると、私のことを殴ったり蹴ったりしてくる男性でした。
スカートを履くなどすると、男をたぶらかすと勝手に思い込み、たくさん殴られました。
ある時、なぜか私が浮気をしていると勘違いした彼は、私をたくさん殴り、顔に青タンができてしまったのです。
その姿で、芸者のバイトに行くと、心配されるのを通り越し、呆れられました。
周りから、そんな男とは別れた方がいいと忠告されても、聞く耳を持ちません。
聞きたくありませんでした。
私は、不倫恋愛をしている方々に、「その恋愛否定されても自分の思いを貫こう」とお話しさせていただいたことがあります。
でも、自分が犠牲になっている苦しい恋愛ならば、それは別です。
彼との関係継続より大切なことは、あなたの心の状態です。

しかし、相手のことを好きだと、うまくいかない原因は自分だと思ってしまいます。
かつて私もそうだったので、その気持ちはとてもわかります。  
そして、自分を変えようとしますが、彼に対するアクションを変えることばかり考えてしまいます。
でも

本当に変えるべきなのは、そういう恋愛関係を引き寄せるあなたの思考です。

意識すべきこと

 
とにかく、自分と向き合いましょう!
・自分はどう生きたいのか
・何が幸せなのか
しっかりと自己認識することです。
自分について深く知るということは、自分の思考に責任を持つこと、そして自分の人生に責任を持つということです。
こうして、自分の人生に責任を持つ意識が芽生えてくると、彼に寄り掛からなくなります。
彼に依存した不安な毎日から、抜け出すきっかけになります。

最後に


彼が向き合ってくれないのならば、まずは自分が自分自身を向き合うということを意識してみてください。
それが、あなたが幸せを感じられる恋愛の第一歩です。

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

幸せになれる考え方の最近記事

  1. 自己肯定感が上がった人がやらなかったこと

  2. 愛される自分になるために必要不可欠なこと

  3. 嫉妬に苦しまなくなる日は必ず訪れる!

  4. 【ワーク】自分が変わる!自分との向き合い方

  5. 実は男性は意外と気にしていない女性の〇〇

関連記事

Category