Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 幸せになれる考え方

嫉妬に苦しまなくなる日は必ず訪れる!

こんにちは、高野那々です。

今日のテーマは、嫉妬に苦しまなくなる日が、あなたにも必ず訪れる。

このお仕事をしていると、嫉妬で苦しんでいる女性がとても多いと感じます。
他にも、罪悪感や不安感など、一般的にネガティブだと言われている感情に振り回されている方もいらっしゃいます。
しかも、自分の中で、嫉妬や罪悪感をより大きくさせ、自分がその感情に苦しめられているというパターンがとても多いです。
では、どうしたらそのような状況から抜け出すことができるのでしょうか?
以前にもお話してきましたが、今回は、いただいたメッセージをご紹介させていただくとともに、もう一度おさらいをしていきたいと思います。

メッセージ


今現在、嫉妬に悩んでいる方はどのくらいいらっしゃるでしょうか?
きっと大半の方が、苦しんでいるのではないでしょうか。
特に訳あり恋愛の場合、会いたい時に会えなかったり、奥さんやお子さんなど、自分以外に彼が大切に思っている存在がいるというだけで、とにかく嫌だと思います。
それを世間一般の人々は、「訳あり恋愛なら当たり前。そういうことわかってて付き合ってるんでしょ」と思うと思います。
でも、人の気持ちは、理性ではなかなか捉えられません。
感情は、自分の中から自然に湧き上がるものです。
だから、頭ではわかっていても、嫉妬してしまうものなのです。
こんな嫉妬にやられたままの恋愛では、苦しくありませんか?

それでは、いただいたメッセージをご紹介いたします。

=======

私は彼とのお付き合いが8年になりますが、高野那々様には、これまでYouTubeやプログなどで励まされ、嫉妬や罪悪感を手放せて楽しい恋愛をする事ができました。
彼とも右肩上がりでいい関係がずっと築けております。
ずっと離婚しないと言ってた彼も、奥さんに別れを切り出し、私との将来を考えてくれています。

那々さんに出合わなかったら、早々にお別れしていたとおもいます。
本当にありがとうございます。
感謝いたします。
愛することの素晴らしさに意識を向けられたのが良かったです。
彼のお嫁さんになれた時は、またご連絡させていただきますね。 

=======

この方は、Youtubeやブログをみていただいていたのですが、セカンドから脱却講座というのオンラインプログラムを受講されました。
そこで、自分の感情と向き合ってきました。

なぜ嫉妬するのか?


人は、なぜ嫉妬するのでしょうか?
それは、独占欲が強いからです。
彼の奥さんに対して、自分のライバルに対して嫉妬をするということは、人からの承認や注目、愛情などを独占したいという気持ちが、嫉妬心を生み出しているのです。
この独占欲が強ければ強いほど、それに比例して嫉妬心も強くなっていきます。

独占欲とは?


では、この独占欲のルーツはどこから来ると思いますか?
元々は、親を独り占めしたいという思いからです。
今あなたが、どれだけ親のことが嫌いで、憎くて、距離を置いていても、私たちが小さい頃は、やはり親に愛されたかった。
親の愛情を独り占めしたかったはずです。

・私だけを見て
・私を優先して
・ずっとそばにいて
・私の世話をして(兄弟よりも)

このような思いが叶わないと、「もうお母さんなんていらない」と、拗ねてしまうようになります。
これは、大人になっても持ち続けている人もいます。

私も昔は、親に対し恨みのような感情を持っていて、「あのときお母さんは、私をかまってくれなかった」とずっと怒っていました。
だから、大人になってから親に接するときも、冷たい態度を取ってしまったり、わざと素っ気なくしてしまうという時期がありました。

このようなことを悩んでいる方は、とても多いです。
もしかしたら、彼とのことよりも、親との関係について悩んでいる方のほうが多いかもしれません。

なぜ親を恨むのか?


実は、親に依存していた証拠なのです。
しかし、自分は働いているし、一人暮らししていて、自立しているのに、どうして依存していたと考えなくてはいけないのか?と疑問を持つ方もいるでしょう。

では、今あなたは、誰かのお世話をしていないでしょうか?
子供がすでに大きいのに過保護に気にしてしまっていたり、介護をしなくてはいけない人が現れたり、自分を犠牲にして、誰かのために動いてはいないでしょうか?
実は、周りにお世話されたい人がいるなら、それは自分の隠れた願望が投影されているのです。
なぜなら、あなたの周りにいる人は、あなたの心の写し鏡だからです。

あなた自身も、お世話を望んでいる人をみて、自分が頑張らないと、何だか自分がすごく冷たい人のように感じませんか?
それは、自分がお世話をされたい。
つまり、依存したい思考があるからなのです。
依存したい思考があるから、親を独り占めしたくなり、どんどん嫉妬心が強くなってしまいます。
今どんなに自立できていても、あなたの中には「依存したい」という種があるということなのです。

嫉妬心を解決する考え方


ここからは、嫉妬心を具体的に解決していく考え方について、お話していきたいと思います。
〜〜嫉妬する対象は、未来の自分です。
私が開催ししているセカンドから脱却講座でもお伝えしていますが、みんなさん、ここを忘れてしまっています。

どんなにあなたがお金持ちになりたいと思っても、世界の大富豪ビル・ゲイツに嫉妬しますか?
しませんよね?
雲の上の人だから、自分には関係ないと思うことができます。
つまり私たちは、「わたしだってこうなれる!」と、どこかで思っているから、その人に嫉妬するのです。
でも、未来のそうなる可能性を自分で否定していたら、永遠にそこには辿り着くことはできません。
嫉妬する対象がいるということは、伸び代があるということだと捉え、その感情と上手に付き合っていきましょう!

「未来の自分だよ。あの人は未来の自分だよ」と唱えることをオススメします。

最後に


オンラインサロンに在籍している那々サポーターズさんも、嫉妬に苦しんだ経験を持っている人が多いです。
でも、きちんとそれを克服し、成就という幸せを掴まれています。
だから、あなただけではありません!
嫉妬は手放せます。
あなたにもそんな日が訪れますので、楽しみにご報告をお待ちしています。

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

幸せになれる考え方の最近記事

  1. 男性が一途に愛したくなる女性の特徴

  2. 確実に彼とラブラブになるマインド

  3. 【パートナーシップ】それ、自分を大切にしているようで、できていないかもよ

  4. 付き合えば付き合うほど本気になっていく女性の特徴

  5. 男性は、こんな女性を放っておけない!

関連記事

Category