<div id="message"> <div class="contents"> <h3>Information</h3> <p><a href="https://takanonana.theshop.jp/" target="_blank" rel="noopener"><img src="https://nayami-kaiketsu.jp/wp-content/uploads/2012/08/banner_620_150_2.png" alt="" width="620" height="150" class="alignnone size-full wp-image-3281" /></a></p> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/?p=8">>不倫恋愛を実らせるための無料メール講座</a></br> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/?p=82">>カウンセリングご案内ページ</a></br> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/?p=3746">>クライアント様からのお喜びの声</a></br> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/nana_profile">>高野那々のプロフィール</a> </div> </div>

不倫恋愛の日曜日、なぜ不安になる?

こんにちは、高野那々です。

「日曜日は彼と連絡が取れず、不安になってしまう」

そういうときって、何度もスマホをいじってしまいますよね。

でも、実は、日曜日が不安にさせるわけではありません。

あなたの中に、不安を生じさせるタネがあるんです。

不安の正体は、怒りです。


小さい頃、親に何でもしてもらって当たり前だった「子どものままの自分」が、今の状況に怒っているのです。

どうして期待通りに行動してくれないの?
どうして喜ばせてくれないの?
どうして構ってくれないの?

って。

これって、そのまま、親に対して思っていたことだったりするんですね。

人は、生まれてきたら、一人では成長できません。

誰かに世話をしてもらわなければ、大人になれないですよね。

でも、子どもには、それがわからないんです。

だって、ご飯も家も衣服も、すべて最初から「ある」のが当たり前だったから。

手に入れようとしなくても、何でも当たり前に得られる環境って、考えてみたらすごいですよね。

だからこそ、その反対のことに、不快感を感じます。

「自分でやりなさい」

「一人でお留守番してて」

「もうお着替えできるでしょ」

つまり、自分でやること(成長すること)がイヤなのです。

頭ではわかっているけれど現状維持が続いている方は、成長したくない子どものままの自分が、優位になっているんですね。

受け身のままでいると、状況を切り拓いていくパワーが出せません。

受け身は、不安を呼びます。

「しつこい不安グセを撲滅!あなたの心が幸せ感で溢れて大好きな彼から愛されまくるセミナー」動画では、不安症な自分とお別れする方法をお伝えしました。


灰色のようだった心が、スッキリとクリアになる感覚ですよ!

不安グセがなくなれば、未来を変える前向きな力が、あなたの中にわいてきます!

もちろん、不安が不安を引き寄せるというループからも、抜け出せますからね♪

このセミナー動画は、2月6日(火)に、メルマガよりリリースです。

10日間無料メール講座のご登録はこちらから。

10日間無料メール講座
お名前(苗字)  *
メールアドレス  *
ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

ブログをメールで購読